Screenshot: abcxyz via The story of the revolutionary watermelon that wanted to live free as a bird and learned how to escape


『The Story Of: The Revolutionary Watermelon That Wanted To Live Free As Bird And Learned How To Escape』(鳥のように自由に生きたいと願い脱出することを身につけた革命的なスイカの物語)という無料ゲームをご存じでしょうか? プレイヤーはスイカとなり畑から脱出するというシンプルなワンキーゲームなんですが、なんとリアルスイカコントローラーが登場しました。

Alessandro ArcidiaconoさんとSimone TranchinaさんからなるインディーデベロッパーSpace Backyardによるこの作品は、スペースバー1つでスイカの脱走を試みるというもの。Windows版とMac版があり、どちらも作品のItch.ioページから無料ダウンロードができます。主人公のスイカが割れないように気をつけながら跳ねて逃げ、うまくプレイすれば数分で終わってしまう本作。今回、Space Backyardの中の人はArduinoと本物のスイカを使うことでスイカコントローラーを作ってしまったのです。


以下はSpace BackyardのTwitterアカウントが投稿したプレイの様子です。



Source: Space Backyard/Twitter



Source: Space Backyard/Twitter


このスイカコントローラーは、イタリアはジェノバで行なわれた国際的な独立系ゲームのイベントGame Happens 2017で公開されたもの。スイカをポンと叩くと、作中のスイカがポンと跳ね上がるのはなんともメタな感じです。

誰も見ていない間にこのスイカコントローラーも逃げちゃったりして……?

・日本の幽霊話がモチーフの無料ゲーム『幽霊ステーション』

Image: abcxyz via 『The story of the revolutionary watermelon that wanted to live free as a bird and learned how to escape』
Source: Twitter via 『The story of the revolutionary watermelon that wanted to live free as a bird and learned how to escape』

(abcxyz)