東京メトロアプリ

東京地下鉄株式会社(東京メトロ)は28日、運行情報や駅情報など、東京メトロを利用する上での便利情報が詰まっている公式アプリ「東京メトロアプリ」について、複数の新機能を追加した新バージョンを6月30日に公開予定であると発表した。

 

まず、追加コンテンツとして、ユーザーが地下鉄で忘れ物をした際の問い合わせ先や受け取り場所、受け取り方法について知りたい時、専用サイトへ直接アクセスできるコンテンツ「お忘れ物」を用意した。

 

東京メトロでは、1日1835件もの忘れ物が発生していて、先日、忘れ物防止デバイスMAMORIO用の専用アンテナを設置して、持ち主へ忘れ物を通知する実証実験を発表したばかりで、忘れ物の防止や返還に力を入れている。

 

また、ユーザーからの「利用シーンが分かりづらい」という声に対しては、マンガ形式で紹介するコンテンツを公開。「外出前」や「移動中」などのシチュエーション別に使い方を確認できる。

 

ほかにも、運行情報及び列車時刻表(時刻表)にリンクボタンを追加して各コンテンツをスムーズに確認可能になり、「Tokyo Subway Navigation for Tourists」との連携により、路線図から駅名タップで簡単にルート検索ができるようになった。

 

東京メトロアプリ

URL:http://www.tokyometro.jp/mobiledevice/smartphone/

2017/06/28


▷こちらもおすすめ

任天堂、人気の「ニンテンドースイッチ」について出荷量を増やすと約束。これまでの品薄については謝罪

 

寿卒業宣言のNMB48須藤凜々花登場アプリ「NMB48須藤凜々花の麻雀ガチバトル!」リリース。配信期間は未定

 

格安SIMスマモバ、「解約手続に係る消費者トラブル」等が多発。総務省が行政指導へ