抜き襟シャツや浴衣にも!3分でできる「巻きつけシニヨン」が夏にピッタリ

写真拡大 (全6枚)

今年のトレンドトップス"抜き襟シャツ"や、これから出番が増える"浴衣"を女性らしく着こなすには、いかに"うなじ"をセクシーに見せられるかが大切! そこで、ヘアメイクアップアーティストの齋藤有希子さんに、うなじを色っぽく演出する「巻きつけシニヨン」アレンジを教えてもらいました。

巻きつけシニヨンHOWTO

1. 顔周りの後れ毛は残して、髪をこめかみの辺りから上下に分け、上の髪は邪魔にならないようダッカールなどで留めておき、下の髪は、耳の高さでゴムでひとつに結びます。

2. 1で結んだ毛束をねじり、ゴム部分に巻きつけてピンで固定し、シニヨンを作ります。留めておいた上の髪を下ろし、半分に分けます。

3. 半分に分けた右側の髪をねじり、シニヨンにぐるぐると巻きつけます。毛先まで巻きつけたらピンで固定。

4. 左側の髪も3と同じようにねじって表面を少し引き出したら、シニヨンに巻きつけ、ピンで固定したら完成です。

まとめ髪の定番であるシニヨンにひと手間くわえるだけで、こなれ感がグンとアップ! 色っぽくて涼しげに見える夏にピッタリのヘアアレンジです。

photo:鈴木花美 model:和田えりか

【関連記事】
・ アイロンの手間要らず!ねじるだけで簡単に作れる「巻きつけポニー」アレンジ
・ くるりんぱより簡単かも!1分でできるシュシュ編みシニヨン

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。