歌手のケイティ・ペリーが、元恋人で俳優のオーランド・ブルームが全裸写真を撮られたことについて話した。

ケイティとオーランドは昨年8月にイタリアのサルデーニャの海でパドルボードをしているところを目撃された。ケイティはビキニを着用していたが、オーランドはキャップとサングラスに堂々と全裸でオールを漕いでいるところを写真に収められて大きな話題となった。

ケイティはこの出来事について、ラジオ番組「The Kyle and Jackie O Show」で「彼が私に裸になりたいかって聞いたの。私はなんか、『あー、やめとく』って感じだったわ」「誰かと付き合っていると、ときどき、『おー、この場所でキスしてみるべき?』って思うのはたのしいのよね。私はただそういうムードではなかったの」と話し、オーランドが裸になったのは「海岸にいる人たちに自慢しようとしたのよ。彼はおもしろいと思ったの」とジョークで返した。さらにケイティは、「彼に何週間もツイッターとソーシャルメディアについて説明していたから、とてもおもしろかったの。彼は(ソーシャルメディアから)休んでいたからね。そしたら、突然彼がツイッターで一番のトレンドになっていたのよ」と笑いながら明かしている。

オーランドは以前、全裸写真を撮られたことについて、「ものすごく驚いたね」「そうなることが分かっていたら、自分をそんな状況には置かなかったよ」と語っていた。

交際していたケイティ・ペリーとオーランド・ブルーム (c)Imagecollect.