そのまま食べちゃダメ!ポテサラに○○をちょい足しする

写真拡大

サラダの定番であるポテトサラダって脇役のような存在だけど、ポテトのホクホク感とマヨネーズの風味がすごくおいしいですよね。どうせなら“さらに”おいしくして食べたいところ。そこで、どんなものをちょい足しすればおいしくなるのか調べてみることに。

ソースやタレ系はなんでも合いそう

ネット上で散見されるポテトサラダのちょい足しアイテムは、試したことがある人も多そうなソースやタレ系で、例えば以下のようなもの。

・ソース

・しょうゆ

・焼肉用のタレ

・食べるラー油

・タバスコ

・一味または七味唐辛子

・カレー粉

ソースや焼肉用のタレをかければコクがプラスされて、食べるラー油や唐辛子をかければ、辛味が良いアクセントになりますよね。他には、バジルソースや柚子胡椒、ケチャップ、ごま油、粒マスタードなど、さまざまあります。また、隠し味として、酢や砂糖、牛乳を少し加えるという人もいるようです。

具材をプラスしてプチ贅沢にする

前述のソース系のものは、通常のポテトサラダに“かけるだけ”でOKのちょい足しですが、具材をプラスする方法もあります。よく見かけるのは、キムチ(上の画像)やツナ、チーズを混ぜるというもの。ちょっと変わったところでは…

・フライパンで炒めたキノコやベーコン

・アンチョビとオリーブ

・スモークサーモンまたは鮭フレーク

・刻んだたくあんやいぶりがっこ

・砕いたポテトチップス

こういった具材を加えるだけで、レストランや居酒屋にあるような、ちょっと贅沢なポテトサラダに早変わり。ポテトサラダ自体があまり癖のない味付けなので、いろんな具材を試してオリジナルレシピを見つけるのも楽しそうですよね。

また、ポテトサラダをリメイクするのもアリ! 春巻きの皮で包んで揚げたり、食パンの上に塗り広げてトーストにしたり、ひき肉で作るピーマンやシイタケの肉詰めをポテトサラダで代用したりと、リメイクレシピの可能性も無限大。

自分で作るのはもちろん、スーパーやコンビニでも買えるポテトサラダ。いつもの味に飽きがちなら、ちょい足しに挑戦してみてはいかが?

(文・山手チカコ/考務店)