中国外交部の27日の定例記者会見で、陸慷報道官が質問に答えた。

写真拡大

中国外交部の27日の定例記者会見で、陸慷報道官が質問に答えた。外交部ウェブサイトが伝えた。

【記者】韓国聯合ニュースによると、韓国統一省はユージンベル財団が申請した結核治療薬や病院建築資材などの物資を朝鮮へ輸送することを、すでに承認した。物資は7月に中国経由で朝鮮・南浦港に輸送される。報道によると、韓国新政権が対朝物資の輸送を承認したのは初めてだ。これについてコメントは。

【陸報道官】報道に留意している。もし事実なら、当然良い事だ。朝韓は同じ民族であり、相互関係の改善、和解・協力の推進は双方の根本的利益であり、地域の平和と発展の促進にもプラスだと、われわれは繰り返し述べている。中国側はこのために必要な支援を行いたい。

とりわけ現在の情勢において、われわれは朝韓双方が引き続き、かつ一層善意を互いに示し、朝鮮半島情勢の緊張緩和、対話・協議再開の推進に積極的役割を発揮することを希望する。(提供/人民網日本語版・編集NA)