セレナの最新ショット、雑誌の表紙で妊娠とヌードを披露

写真拡大

 セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)は、アメリカのファッション&カルチャーの雑誌『バニティフェア(VANITY FAIR)』の8月号で、ヌード写真により自らの妊娠を披露している。

 テニスのスーパースターは、その写真の中で自分の右手で胸を隠し、妊娠した腹部を顕著に見せている。雑誌は、この表紙の写真を火曜日に公開した。

 セレナは4月に、ソーシャル・ ニュース・ウェブサイト、レディット(Reddit)の創始者のひとりであるアレクシス・ オハニアン氏との子を授かったことを発表した。同誌は、ふたりは子供が生まれたあと、秋に結婚する予定であるとレポートしている。

 セレナはまた同誌に、妊娠テストでポジティブの結果を目にしたとき、それが全豪オープンに向け出発する直前だったため、心臓が飛び出すかと思うほど驚き、(テストの結果を)もう一度見直したのだと話している。その全豪オープンで、彼女は結果的に優勝することになった。

 やはり火曜日には、元テニススターのジョン・マッケンロー(アメリカ)が、セレナが男子ツアーに参加したら世界ランク700位くらいになるだろう、と言ったことについて謝罪することを拒否した。(C)AP(テニスマガジン)

VANITY FAIR|公式(英語)

※写真は1月の全豪オープン優勝後、出産準備のためツアーを離れているセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)(写真◎Getty Images/5月にニューヨークで撮影)
Photo: NEW YORK, NY - MAY 01: Tennis player Serena Williams attends the 'Rei Kawakubo/Comme des Garcons: Art Of The In-Between' Costume Institute Gala at Metropolitan Museum of Art on May 1, 2017 in New York City. (Photo by Michael Stewart/WireImage)