丹羽は完全移籍で広島に加入した。写真:川本学

写真拡大

 J1の広島が27日、FWパトリックとDF丹羽大輝の獲得を発表した。パトリックはサルグエイロAC(ブラジル)からのレンタル移籍、丹羽はG大阪からの完全移籍での加入となる。
 
 この移籍に際しパトリックは、「ピッチの中で自分のベストを尽くしてチームに貢献したいと思います」。丹羽は「サンフレッチェ広島の為に自分の全てをかけて闘います。どんな時もポジティブにチーム一丸となって共に闘いましょう!!」と広島の公式HPでコメントを出した。
 
 広島は16節終了時点でJ2降格圏の17位に沈んでおり、直近3試合も3連敗と苦しんでいる。新加入選手ふたりの力も合わせて、なんとかこの苦境を脱したいところだ。