ハードボイルドな大人の物語を楽しめる『探偵 神宮寺三郎』シリーズのポータルアプリ『探偵 神宮寺三郎 Oldies(オールディーズ)』が配信されました。

これはシリーズ30周年記念作品として制作されたもので、過去に携帯モバイル用アプリとしてリリースされた作品を再収録したアプリとなっています。

『探偵 神宮寺三郎』シリーズが楽しめるポータルアプリ配信開始

『探偵 神宮寺三郎』とは?

今年でシリーズ30周年となる『探偵 神宮寺三郎』シリーズは、新宿の街を中心に名探偵「神宮寺三郎」が様々な難事件を解決していく本格派推理アドベンチャーゲーム。
ハードボイルドな世界観と魅力的なキャラクターたちの織りなすストーリーは、今も多くのファンに愛されています。


収録作品

『探偵 神宮寺三郎 Oldies』には、最初は3つの作品が収録されています。

ファンからの人気が高く、様々なプラットフォームで配信された『キトの夜』。


「僕…死んじゃったみたいなんですけど…」
少年の偽装された死の真相へと迫る『亡き子の肖像』。


探偵・神宮寺と刑事・熊野、それぞれの視点で事件が描かれる『明けない夜に』。


タイトルごとに480円の買い切り型となっていますが、各タイトル1章は無料で楽しむこともできます。

ほかの作品も今後配信予定となっているので、シリーズファンの人は忘れずダウンロードしておきましょう!