「オリンピック・パラリンピック報道写真展〜アスリートたちの栄光 未来へのエール〜」

2017年6月28日(水)から7月3日(月)まで、阪急うめだ本店 9F 祝祭広場にて、「オリンピック・パラリンピック報道写真展〜アスリートたちの栄光 未来へのエール〜」が開催される。オリンピックやパラリンピックの感動を撮り続けている岸本健氏の作品を紹介する写真展。2020年東京オリンピック・パラリンピックで活躍が期待されるアスリートを中心とした写真を、過去の名場面とともに鑑賞できる。時間は店舗の営業時間に準じ、最終日のみ18:00終了。岸本健氏は1938年北海道遠軽町生まれで、1958年からスポーツ・フォトグラファーとしての活動を始めた。1976年に株式会社フォート・キシモトを設立し、代表に就任。同社はスポーツを愛する“姿”を求め、国内外の各種スポーツを取材して写真を撮り続ける集団で、カラー約80万枚 / モノクロ約150万枚のフィルムをストックしている。岸本氏の取材活動は、オリンピックやサッカーのW杯、世界陸上などのビッグイベントから、健康や楽しみのための市民スポーツにまで及び、特にオリンピックは1964年東京大会から2016年のリオデジャネイロ大会まで連続して27大会を取材。1979年にはモスクワオリンピック国際ポスターコンクール金賞、2011年には第4回ヤマハ発動機スポーツ振興財団スポーツチャレンジ賞功労賞を受賞した。今回の写真展では「未来を担う若者たち」をテーマとした写真が展示される。■期間:
2017年6月28日(水)〜7月3日(月)

■開催場所:
阪急うめだ本店 9F 祝祭広場
大阪府大阪市北区角田町8-7

■問い合わせ先:
阪急うめだ本店
tel. 06-6361-1381(代表)
url. http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/olympic2017/
▷こちらもおすすめ

集団VR体験施設「コニカミノルタ VirtuaLink」が東京ソラマチにオープン

 

世界の美術を歌とアニメで紹介する番組「びじゅチューン!」のグッズフェアが銀座ロフトで開催

 

“新宿”にはゴジラとパックマンが出現!東京そのものをアートとして表現した体験イベントが開幕