ラピュタパンに猫をプラスした「猫サンド」が爆誕 / 目玉焼きとトーストでニャンコさんを挟んだら激かわな事態に…!!!

写真拡大

シンプルなのに最高においしい、目玉焼きとトーストという組み合わせ。ジブリ映画「天空の城ラピュタ」でパズーとシータが食べるラピュタパンを思い出したりなんかもして、ささやかな幸せを運んでくれるのです。

そこに萌えキュン要素が加わったらどうなるか……。

the mimo さんが「朝食」として Twitter に投稿した画像を見ると……なんということでしょう。食パンクッションと目玉焼きクッションに挟まれて、きゃわわなニャンコさんがスヤスヤと眠っているではありませんか!

しかも、その寝相が……バンザイしてるぞコノヤロー。やだ、すごくおいしそうだけど、こんなかわいい目玉焼きトースト、食べられないよぉ〜! パズーとシータもたぶんびっくりだよぉ〜!

この驚愕の「猫サンド」をみたTwitterユーザーからは、次のような声があがっています。

「いただきます」
「美味そう……」
「何度見てもニンマリなる」
「出前頼みたいです!」
「可愛すぎて食べれない」
「食べようにも食べられない」
「ホントに気持ち良く寝れてるんだろ〜な〜」
「見ていて癒やされます」

目玉焼きとトーストという組み合わせはささやかな幸せを運んでくれるわけですが、そこにニャンコさんが加わったら笑顔にならざるを得ないことが判明しましたネ!

こんな朝食だったら、毎日でもOKだニャ!

参照元:Twitter @oken_ne
Photo:the mimo, used with permission
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る