中島健人主演『心が叫びたがってるんだ。』WEB版予告編 劇場版アニメ地上波放送も決定

写真拡大

 中島健人主演作『心が叫びたがってるんだ。』より、WEB版予告編が公開され、あわせて、『劇場版アニメ 心が叫びたがってるんだ。』の地上波初放送が決定した。

(参考:『心が叫びたがってるんだ。』WEB版予告編

 本作は、劇場版オリジナルアニメ『心が叫びたがってるんだ。』を、熊澤尚人監督が実写化した青春群像劇。本音を言わない少年・坂上拓実が、しゃべると腹痛を起こしてしまう少女・成瀬順とともに“地域ふれあい交流会”の実行委員に任命され、クラスメイトたちと一緒にミュージカルの公演を目指す模様を描く。

 主演を務める中島のほか、キャストには、ヒロイン・順役で芳根京子、心ない一言で拓実を傷つけたことを後悔し続けている優等生・仁藤菜月役で石井杏奈、野球部のピッチャーで将来を期待された選手だったが肘を故障し、やさぐれてしまったクラスメイト・田崎大樹役で寛一郎が名を連ねる。

 このたび公開されたWEB版予告映像では、「言いたいことがあるならはっきり言えばいいのに」という菜月の言葉とともに、順や大樹が心の奥底にあった想いを発していく姿が描かれている。

 原作『劇場版アニメ 心が叫びたがってるんだ。』は、フジテレビ 土曜プレミアム枠にて、7月29日21時から放送される。また、原作で順の声優を務めた水瀬いのりが、実写版『心が叫びたがってるんだ。』に揚羽高校の女子生徒のひとりとして出演している。

(リアルサウンド編集部)