あの感動アニメ『心が叫びたがってるんだ。』が地上波初登場

写真拡大

フジテレビのアニメ枠“ノイタミナ”ほかで2011年に放送され日本中の涙を誘ったアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のスタッフが再集結し、2015年に公開され興行収入11億円のヒットを記録したアニメ映画『心が叫びたがってるんだ。』が、7月29日(土)21時から同局で放送されることが決定した。

監督・長井龍雪、脚本・岡田麿里、キャラクターデザイン・田中将賀が今作で手掛けたのは、幼少期に“玉子の妖精”にお喋りを封印され、それ以来、心を閉ざし、コミュニケーション手段が携帯メールのみとなってしまった少女・成瀬順(cv.水瀬いのり)を中心に描いた青春群像劇。

高校2年生になったある日、本音を言わない、やる気のない少年・坂上拓実(cv.内山昂輝)、甲子園を期待されながらヒジの故障で挫折した元エース・田崎大樹(cv.細谷佳正)、恋に悩むチアリーダー部の優等生・仁藤菜月(cv.雨宮天)といった、全く接点のない3人のクラスメイトと「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命され、ミュージカルを行うことになる。