新生E-girls、決意と展望を語る

写真拡大

新生E-girlsが6月27日(火)発売の『月刊EXILE 8月号』に登場する。

◆関連画像

6月5日、新体制を発表したE.G.family。E-girlsは11人組となり、より個性が際立つグループへと進化を果たすことが決まった。パフォーマーの佐藤晴美が「新生E-girlsにしかできないことをたくさん届けていけるように頑張っていきます。今はそういう熱い気持ちに溢れています」と語っているように、自らの意思で未来を切り拓いていく11人の新たな決意を『月刊EXILE』が総力特集。さらに7月26日(水)発売の第一弾ニューシングル「Love☆Queen」についてや、E.G.familyから各グループの展望なども紹介。

その他にも『月刊EXILE 8月号』では初の単独アリーナツアー<EXILE THE SECOND LIVE TOUR 2016-2017 “WILD WILD WARRIORS”>を終えたEXILE THE SECONDの、6月28日(水)にリリースするニューシングル「Summer Lover」についてのインタビューや単独ツアーファイナルのレポートも掲載される。

さらにショートフィルムの総合ブランド「ShortShorts」と、EXILE TRIBEとのコラボレーション企画「CINEMA FIGHTERS」のオープニングセレモニーの模様や、総合エンタテインメントプロジェクト『HiGH&LOW』が仕掛ける、最強の夏祭り『HiGH&LOW THE LAND』&『HiGH&LOW THE MUSEUM』の情報など、EXILE TRIBEの活動を中心に充実した内容が楽しめる。