世の中には、言葉巧みに近づいてきて、あなたを不幸のどん底に突き落とす男性がいるのも事実。

浮気男、不倫男、カラダ目当てな男……。好きになったら仕方ない……と言えども、出来ればそんな男にはハマりたくないですよね。



出典:Nosh

そこで今回はNoshで以前ご紹介してきた記事の中から、あなたの身近に潜む“ゲス男”を見抜くLINEのポイントをご紹介します。

 

■既読が続くのは…浮気のサイン?

男性によっては、たとえ浮気をしていても、彼女に“バレてはいけない”と、こまめに連絡を取る人もいるでしょう。でも、大抵は新たに好きな人ができると、そっちに夢中になるので、彼女への連絡がおろそかになる男性が多いかもしれません。

彼の普段のLINEのやり方と比べて、返信が不自然に遅かったり、わざと遅くしているように感じられたら、ちょっと怪しいと睨んだほうがいいかも。それとなく「最近、仕事忙しい?」と聞いてみて、彼の出方を観察してみて。

「最近忙しいのかなぁ〜」なんて呑気に考えているのはキケン。もちろん状況に応じて致し方ないことも往々にしてあると思いますが、あまりにも既読スルーが長期間続くようであれば、探りを入れてみましょう。

 

■不倫男に胸キュン…はキケン!?

次にご紹介するのが、20〜40代既婚男性にこっそり聞いた「女性を落とすときによく使うLINE」。

「妻と子どもがいる身だし、正直別れる気はまったくない。でも、目の前にいる女性を何とか手に入れたいときに“あと○年早く君と出会えていたら……”ってフレーズを使うかな」(33歳/保険)

思わずキュンとしてしまうこのフレーズ。恋は盲目と言えども、ゲス男の本音は「家庭はキープして、あなたとセフレ関係になりたい」。不倫はあなただけでなく、相手のご家族も傷つけます。泥沼にハマる前に、目を覚ましましょう。

 

■突然のお誘いには乗らないで

体目当ての男性は、余計なやり取りを好みません。それこそ、こちらの仕事やプライベート事情なんて一切お構いなしです。自分の都合で連絡を入れてきて、ヤレそうにないなら、やり取りはパタリと止みます。

女性を都合よく見ている男性も同じでしょう。こちらの送ったメッセージに関心を持たず、自分の要望だけを告げるだけだからです。メッセージのやり取りをしていても、相手の思いやりが一切感じられず、寂しさが募ると思います。

夜中に「いま暇?」なんてLINEが来るのは、“カラダ目当て”な可能性も。これはある意味ストレートでわかりやすいですね。

 

長い期間彼氏がいなかったり、失恋直後だったりすると、ゲス男がとわかっていてもついつい行ってしまう……そんなこともアラサー女には時にあると思います。ですが、自分の体は大切に。後悔する前に、思いとどまって。

【関連記事】

※ 妻とはご無沙汰で…不倫男がこっそり送る「ゲスLINE」3連発

※ このスタンプは一体…「浮気男子」が彼女に送りがちなLINE

※ 褒めてその気にさせる!「カラダ目当て」な男が送るお誘いLINE

※ 「今から来ない?」男がうっかり送っちゃった下心丸出しLINE

※ アノ手コノ手で攻めまくり!お誘いLINEで見抜く「ヤリモク男」の特徴

※ カラダ目当てなだけ?「ダメ男」をLINEで見抜く方法