遊び?それともシャイなだけ?彼が「好き」とは言うのに「付き合って」と言わない理由

写真拡大



友達以上、恋人未満の関係。はやく付き合いたい!とうずうずしているのに、彼から決定的な台詞が出てこず、ヤキモキしている女性も多いはず。

「好きだよ」とか「可愛いね」なんてことは言ってくるのに、もっとも大事な「付き合って」を言われないと不安になってしまいますよね。いったい彼はどんな理由で「付き合って」と言わないのでしょうか?実際に付き合ってと言わない男性たちに聞いてみました!

■■ほかに本命彼女がいる

「本命はほかにいるけど、2番目とか3番目に好きな子には付き合ってとは言わないけど”好きだよ”とは言う。本命の子にフラれたら付き合ってって言うかも」(20代/IT)

ほかに本命の好きな人がいる男性は、2番目3番目の女性に対して「好き」とは言うものの、付き合ってとは言わないようです。「付き合う」のは本命だけという考えや、2番手以下に「付き合おう」と明言してしまうと何かと面倒と考える男性は多いもの。キープしたい場合に簡単に「好き」という言葉を口にするようです。彼に他の助成の影がないか、よく注意してみて!

■■付き合うのは面倒くさいけどセフレならあり

「付き合うほどまでは好きじゃないっていうか。性的対象としてなら全然あり!付き合うのは面倒くさいけどセフレとしてキープしておきたいときに、つなぎとめるためにも”好きだよ”って言う」(20代/フリーター)

付き合うほどではないけれど、エッチしたい、もしくは既にエッチ済みで身体の相性がよく手放したくない女性に「好き」という男性も。性的対象的にはありだけど、付き合ってデートをしたり…といったイベントを一緒に重ねたいとは思われていないようです。昼間のデートや頻繁に連絡がくるのを嫌がったりしていれば、付き合う気はさらさらないのかも。

■■すでに付き合っているつもりでいる

「何回かデートしてるし、お互いの家を行き来していたら付き合っていると思う。”付き合って”よりも”好き”のほうが愛情があるっていうか。わざわざ付き合ってって言う必要がなかったら言わなくても付き合っているつもり」(20代/SE)

お互いに好きと言い合っていて、休日を一緒に過ごしていたりこまめに会っていたりする場合は「付き合って」と言わなくても付き合っていると認識しているケースもあります。彼は「今さら付き合ってなんて言わなくても…」と思っているので、はっきりしたい女性は「私たちって彼氏彼女でいいんだよね?」などと改めて聞いてみるといいでしょう。

■■交際を申し込むタイミングを逃している

「付き合ってって言わないといけないのはわかってるけど、相手があそびのつもりだったらって思うとどんどん言うタイミングを逃してる…。理想は”好き”って言ったあとに”私も!じゃあ彼氏だね!”って言われること。(笑)」(20代/学生)

本当は付き合いたいと思っているのに、拒絶されるのが怖くてなかなか伝えられない男性もいます。勇気を出して自分の好きという気持ちを伝えているものの、その続きの「付き合って」までは言えない様子。この場合は、女性がリードして意思確認をするのがベスト。「好き」と言われた気持ちを勇気に変えて「じゃあ付き合ってくれる?」と質問してみましょう。

■おわりに

どうして付き合ってって言ってくれないの!などとヤキモキしている女性は、彼から自分がどんな扱いを受けているのか振り返ってみましょう。どう見ても心から好きって思われているんだろうな…と自信が持てたら、自分から付き合ってと言ってみるのもいいですね。(小林リズム/ライター)

(ハウコレ編集部)