出典:Nosh

お笑いコンビ『オリエンタルラジオ』の藤森慎吾さんが、『ディズニー/ピクサー』の新作映画『カーズ/クロスロード』の新キャラクターを紹介する“新車発表会”に登場しました。

藤森さんは次世代の最速マシン『ストーム』の吹き替えを担当。

吹き替えを担当した役『ストーム』について「今回は一切チャラい役ではないので、できるだけチャラさを押さえてくれと言われました。本編ではチャラさゼロです。安心してください」と自身のキャラを抑え真面目に吹き替えをしたことを強調していました。



出典:Nosh

一緒に発表会に登場し、同じく新キャラクター『クルーズ』の吹き替えを担当した女優の松岡茉優さんは、藤森さんが吹き替えを担当した『ストーム』について聞かれると、「どなたが演じているか知らなかったんですよ。でもカッコイイ声優さんがやっているな〜と思って。人気若手イケメン声優かと思っていました。そしたら藤森さんだと知りました」と明かすと、それに対しすかさず「ごめんね中年コメディアンで……」と自虐ツッコミ。

松岡さんは続けて「本当にすごくカッコよくてクールでキザなお芝居ができるんだなあと改めて尊敬しました」と感想を述べました。



出典:Nosh

藤森さんは、松岡さんの吹き替えについて聞かれると「声が上手!女優さんもやりながら声優さんもできちゃう。すごい」とべた褒め。

また、自身と吹き替え担当キャラクター『ストーム』との共通点を聞かれると、「オリエンタルラジオが似てますね。どちらも彗星のごとく現れたところなんか特に。芸能界に最速で現れたのが13年前。その後、大クラッシュをするんですけども(笑)」と自虐を交えたコメントで笑っていました。



出典:Nosh

発表会には監督のブライアン・フィーさん、共同プロデューサーのアンドレア・ウォーレンさんも登場。

監督は藤森さんの印象を聞かれたときに「トテモチャライ!」と片言の日本語でコメントし、「チャラい!ご存じだったんですね。知っていたのか、スタッフが教えたのか(笑)」と定番のチャラ男ネタで笑いを誘いました。

松岡さんはアンドレアさんを見て「こんなにきれいな方がプロデューサーだったなんて!」と感嘆。そこで藤森さんは間髪入れず「めちゃめちゃカワウィーネ〜!」とチャラ男ぶりを披露していました。



出典:Nosh

『ディズニー/ピクサー』の人気シリーズ『カーズ』の新作である『カーズ/クロスロード』。

今作は主人公のマックィーンが、新世代のハイテクマシンの台頭、自身のクラッシュから、人生の岐路に立たされます。

ピクサーの中でも衝撃的で深いストーリーに、“大人が感動する”と話題。ストーリーだけでなく、自動車通も納得するほど忠実に再現された車の動きやレースの展開、『ピクサー』が誇る美麗なアニメーションにも注目!

『カーズ/クロスロード』は7月15日(土)全国公開です。

※ (c)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

【関連記事】

※ 元SKE48松井玲奈、「結婚宣言しちゃう!?」の悪ノリに…

※ 長瀬智也主演「ごめん、愛してる」主題歌は宇多田ヒカルの新曲に決定

※ 座右の銘は「成り上がる」!貪欲な若手イケメン俳優・竜星涼とは

※ 伊藤英明が告白「やめようと思った」野村周平のイジリも炸裂!

※ 本物・藤原竜也が自称・藤原竜也と対峙!?