異性を酔わせる魅力がわかる【カクテル占い】キール、モヒート、コスモポリタン、あなたはどれ?

写真拡大

 人気の芸能人や映画スターのように、自分にも異性をクラッとさせる魅力があればいいのに……。女性なら誰でも一度はそう思ったことがあるでしょう。今回は、あなたの「異性を酔わせる魅力」をカクテルにたとえてご紹介。生年月日で占ってみましょう。

【「運命数」の出し方】
 生まれた日の数字を分解し、一桁になるまで足していきます。最終的に導き出された一桁の数字が「運命数」です。

<1984年5月16日生まれの場合>
1+9+8+4+5+1+6=34、3+4=7 
「運命数」は「7」です。

 あなたの「運命数」は出ましたか? さっそく結果を見てみましょう。

■運命数1……「ブルー・ハワイ」明るくて陽気
 ホワイトラム、ブルーキュラソー、パイナップルジュース、レモンジュースをシェイクして作る「ブルー・ハワイ」。南国の抜けるような青空と青い海を彷彿とさせる陽気なトロピカル・カクテルです。あなたもこのブルー・ハワイのように開放的で明るいタイプ。生命力に満ちたポジティブな魅力で異性のハートをとらえ、酔わせているでしょう。

■運命数2……「キール」親しみやすいムードメーカー
 白ワインとカシスリキュールで作る「キール」は、フルーティーな口当たりで人気のカクテル。ワインベースで、アルコール度数がそれほど高くないのも広く親しまれている理由でしょう。心優しいあなたも、キールのように、いい意味で庶民性があり、場を和やかにするムードメーカー。人をほっとくつろがせる魅力に、誰もがつい酔ってしまうのです。

■運命数3……「ジン・フィズ」弾ける楽しさ
 ジン、レモンジュース、炭酸水などで作る「ジン・フィズ」。フィズとは、炭酸が弾けるシュッという音の響きのことで、さっぱりした口当たりが人気のカクテルです。あなたもジン・フィズのように、弾ける魅力が持ち味の人。天真爛漫でおしゃべりもうまく、行動力のあるあなたといると、誰もが心地よくほろ酔い気分になってしまうのです。

■運命数4……「マティーニ」ドライでクール
 ドライジンとドライベルモットで作る「マティーニ」は、シンプルだからこそ飽きのこない辛口のカクテル。あなたもマティーニのように、自分を飾り立てたり、出しゃばったりしないタイプでしょう。優しさの安売りもしないはずです。でも、そんなドライなところが異性にはたまらない魅力なのです。あなたはクールに人を酔わせる達人です。

■運命数5……「モヒート」野性的でエキサイティング
 カリブの海賊も愛飲したといわれる「モヒート」。ラム、ミントの葉、ライム、砂糖、炭酸水で作る清涼感あふれるカクテルです。自由奔放なあなたもこのモヒートのように、フレッシュでエキサイティングな魅力を持つタイプ。「思い立ったら即行動!」そんなスピード感あふれるフットワークのよさ、野性的な大胆さに人は酔いしれてしまうのです。

■運命数6……「カルーア・ミルク」甘い癒やし
 コーヒーリキュール・カルーアと牛乳で作る「カルーア・ミルク」は、まるでコーヒー牛乳のような優しい口当たりが人気のカクテルです。あなたもカルーア・ミルクのように、スウィートで、「昔なじみ」のような安心感を与えるタイプ。あなたと会うだけで心が癒やされる、胸の中がほっとあたたまる。そう思っている異性が大勢いそうです。

■運命数7……「ソルティ・ドッグ」ユニークで味がある
 グラスの縁に塩をつけ、ウォッカとグレープフルーツジュースを注いで作る「ソルティ・ドッグ」。塩味とグレープフルーツの甘味のハーモニーが爽やかなカクテルです。あなたもこのソルティ・ドッグのように、ユニークで味わい深い人。一見クールなのに、実は情熱的だったり、優しかったりする多面性に、心酔する人が後を絶たないでしょう。

■運命数8……「テキーラ・サンライズ」ダイナミックで印象的
 テキーラとオレンジジュースをステアし、真っ赤なグレナデンシロップを注いで作る「テキーラ・サンライズ」。燃える朝焼けを思わせるこの印象的なカクテルのように、あなたはゴージャスかつドラマチックな存在感で異性の心を酔わせるタイプ。あなたのダイナミックな魅力にはまってしまったら、そこから逃れられる術はないのです。

■運命数9……「コスモポリタン」オシャレで粋
 ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」で人気となった、「コスモポリタン」。ウォッカ、ホワイトキュラソー、クランベリージュース、ライムジュースで作る、都会的なカクテルです。オシャレなあなたは、このコスモポリタンのように洗練された大人の魅力で異性を酔わせるタイプ。ドラマの主人公を気取っても、あなたなら美しく決まるでしょう。

 カクテルとはアルコールの有無を問わず、2種類以上の材料を混ぜて作られる飲み物のことをいいます。つまり、レシピは無限大! この機会に、自分好みのオリジナル・カクテル作りに挑戦しても楽しいでしょう。
(夏川リエ)※画像出典/shutterstock