「週刊プレイボーイ28号」(6月26日発売・集英社)の表紙に大抜擢された”グラビア界の新たな黒船”アンジェラ芽衣が早くも話題沸騰、検索キーワードも急上昇中だ。

アグネス・ラム、リア・ディゾン・・・いつの時代も、男性諸氏の心を震わすアイドルはエキゾチックでオリエンタルな風と共にやってくる。まさに「黒船」の再来と言うべき天使、その名は”アンジー”。

「黒船、再来!」そんな“強め”のキャッチコピーをつけたくなるほどのビジュアルは、吸い込まれそうな神秘な瞳に堀の深いフェイスに釘付けだ。鮮やかグリーンのビキニ、夏セーラー、ゴージャスバニービキニまで大胆披露。感情が思わずこぼれて”かわいい”とつぶやいてしまう。

目指すは、元祖“黒船”のリア・ディゾン超え!と意気込んでいるが、しかし本人は完全インドア派、いや引きこもり気質にして、ヘビが大好きな不思議ちゃんでもある。とにかくまだまだ「掘り下げがい」のある逸材なのは間違いない。

なおグラビアページに収まりきらなかったカットは、デジタル写真集で是非。『週プレ グラジャパ!』で週プレ史上最速、6月28日(水)の発売が決まった。こちらも要チェックだ。

ⓒTakeo Dec.週刊プレイボーイ