記事画像

写真拡大

先日、2016年末に解散した「SMAP」の元メンバーである香取慎吾さん、草なぎ剛さん、稲垣吾郎さんが2017年9月8日でジャニーズ事務所を退社することが発表されました。木村拓哉さんを除くメンバーの「9月退社」の可能性についてはこれまでも報じられてきましたが、3人と行動をともにするとみられていた中居正広さんは残留することになったようです。

今回は特別企画として元SMAPメンバーそれぞれの現在の運勢、状況、今後の運勢を占星術で占ってみます。 第1回目は中居正広さんです。

中居正広さんの現在の運勢

2017年6月現時点においては大きな刺激をもたらす星の影響からは外れていますが、5月上旬くらいには中居さんご自身がもつ変化の星・天王星とご自身を示す太陽に対し、天体を運行する天王星と木星が刺激を与えていました。

しかしその一方で安定や保守を示す土星も、中居さんの太陽をゆるやかに抑える形で影響を与えています。つまり運勢的には、「状況を変えたい」「これからについて新しい道を歩む」という意識が高まりつつも、土星の影響も受けて「今は大きく行動することは控える」という方向に傾いた可能性があります。

中居さんの状況

中居さんはご自身を示す太陽がしし座、内面を示す月はいて座という活発な性質を持っており、性格的には「こうしたい」と思ったら自分の思い通りに動くタイプです。

しかし行動力を司る火星は慎重で役割を全うすることを求めるおとめ座にありますので、公の場では、周りの意見を尊重する傾向にあると思われます。

ただ、おとめ座は損得勘定がしっかりしています。決して自己犠牲を払っている訳ではなく、今の事務所にいた方がご自身にとってもメリットがあると感じているため、現在の道を選んでいるのでしょうね。

この先、どんでん返しがきたとしても、それは突発的な行動ではなく、実は綿密に計算された行動になるのだろうと思われます。

今後の運勢

事務所に残留、という報道ですが、9月まで保留という情報もあります。運勢的にも9月までは大きな影響を与える冥王星や木星、天王星の影響が続いておりますので、このまま安定ということはないかもしれません。

ただ、中居さんご自身の出生図にありますキロンという傷や癒しを司る星に、死と再生の星・冥王星が強い刺激を現在から9月も続行して与え続けている状態です。さらに、プログレスという運勢を見る手法の星配置からは、現在の中居さんのプログレスの太陽が天秤座と、出生図のかに座の金星が不調和な角度で刺激しあっています。かに座もてんびん座も、自分のことよりも「周り」を強く意識する星座です。そのため、運勢的には「自分の状況も変えたい」という意志をもちつつも、あえて自分のことは二の次に...まずは他のメンバーが動きやすいように立ち位置を決めざるを得なかったのかもしれません。

つまりSMAPのリーダー的存在ということで、「メンバーのため」「事務所のため」そして「将来的な再結成のため」に今は周りの変化や意志を優先させたのではないでしょうか。

中居さんはやはりSMAPの大きな要になっています。今後の活動に注目したいですね。