平均パット数でも1位を走る鈴木愛、今季2勝も頷けるスタッツだ(撮影:佐々木啓)

写真拡大

「アース・モンダミンカップ」を終えて1週間のオープンウィークに入っている国内女子ツアー。前半戦の成績をスタッツを見ながら振り返っていきたい。

1ラウンド当たりの平均ストローク数【(ストローク数×72÷コース所定パー)÷ラウンド数】のトップは今季2勝を挙げている鈴木愛。アース-でもトータル18アンダーを叩きだすなど、持ち前の爆発力で1位を走っている。
2位には賞金ランク1位のキム・ハヌル、3位には申ジエ(共に韓国)。ちなみに昨年のこの時点でのトップはイ・ボミ(韓国)。69.5897と全選手で唯一60台だった。今年は71.4878の10位。如何に苦しんでいるかが分かる。
【平均ストロークランキング】
1位:鈴木愛 70.7234
2位:キム・ハヌル 70.7442
3位:申ジエ 70.75
4位:テレサ・ルー 70.766
5位:全美貞 71.3111
6位:笠りつ子 71.3478
7位:上田桃子 71.381
8位:イ・ミニョン 71.4222
9位:アン・ソンジュ 71.4872
10位:イ・ボミ 71.4878
11位:ペ・ヒギョン 71.5957
12位:堀琴音 71.6279
13位:川岸史果 71.6957
14位:藤本麻子 71.82
15位:成田美寿々 71.825
16位:武尾咲希 71.8704
17位:森田遥 71.907
18位:菊地絵理香 72
19位:藤田さいき 72.0909
20位:吉田弓美子 72.0968
<ゴルフ情報ALBA.Net>

ニコニコ笑顔は崩さない!イ・ボミ特選フォトギャラリー
【前半戦スタッツ振り返り】鈴木愛の強さはやはりパット!!女王イ・ボミ今季低迷の理由も…
鈴木愛が“アメトーーク”に登場!本人は「寝ていたので見てません(笑)」
【WITB】鈴木愛が見せる三刀流のセッティング術
ツアーで見つけた旬ギアネタ【平均パット1位の鈴木愛の使用パターの秘密】