6月27日(火)、Webムービー『元、落語家 〜話が下手な元噺家のハナシ〜』公開記念プレミアム上映会が都内にて行われ、企画・構成の又吉直樹(ピース)さん、主演の柄本佑さん、志真健太郎監督が登場しました。


『元、落語家 〜話が下手な元噺家のハナシ〜』は、ソニー製パーソナルアロマディフューザー『AROMASTIC(アロマスティック)』のコンセプトWebムービー。

プロの落語家をやめサラリーマンとなった主人公(柄本さん)が、落語家の魂を持ちながら『AROMASTIC』で気持ちを切り替えて前に進む姿を描いています。

初対面となった又吉さんの印象を、柄本さんは「もっと声の小さい方かなって思っていました。もっと前髪で隠れていたりするのかなと思ったら、すごいパーンとされていたのでよかったです」と言うと、又吉さんは「心配してくださっていたんですね(笑)」と苦笑します。

アロマの匂いで気持ちが変わることについて、柄本さんは「気づくと、普段からいろいろ香っていますよね。仕事でキューキューしているときって、深呼吸をあまりしていないみたいで。香りによって頭がリフレッシュするんだなって発見しました」と、商品について感想を述べていました。

上映会終了後の囲み取材では、先日報じられた、又吉さんと壇蜜さんとの密会報道について話が及びました。

又吉さんは「びっくりしましたね」とコメントし、「本当に連絡先も知らずの状況だったので。現実だったらいいのになと思いましたけど(笑)」と遠い目。

記者から「その気はありますか?」と質問が飛ぶと、「考えてもなかったです。元々壇蜜さんはファンですけど、なかなか考えたこともなかったです」と、37歳の胸の内を語りました。

一方、柄本さんは、妻で女優の安藤サクラさんとの間に子供が生まれたことを報告。

子供の性別などは「内緒です」とのことでしたが、「元気で健康でいてくれれば。かわいいっすね。こんなにかわいいんだって思いました」と目じりを下げてパパの顔になっていました。

『AROMASTIC』は好評発売中、同ムービーもブランドサイトにて公開していますので、あわせてチェックしてみてくださいね!

【関連記事】

※ ディーン・フジオカ、会場の観客全員に「青いバラ」をプレゼント

※ 長瀬智也主演「ごめん、愛してる」主題歌は宇多田ヒカルの新曲に決定

※ 座右の銘は「成り上がる」!貪欲な若手イケメン俳優・竜星涼とは

※ 伊藤英明が告白「やめようと思った」野村周平のイジリも炸裂!

※ 本物・藤原竜也が自称・藤原竜也と対峙!?