BLACKPINK、7月2日にデビュー後初のサイン会開催が決定!

写真拡大

BLACKPINKが7月2日に、デビュー後初のサイン会を開催する。

YGは本日(27日) 公式チャンネルを通じて、7月2日京畿道(キョンギド) 盆唐(ブンダン) にあるAKプラザ1階でBLACKPINKのサイン会開催を発表した。

BLACKPINKは22日、シングル「最後のように」を発表し、K-POPグループ最短期間でミュージックビデオ再生回数1万回と2万回突破記録を立てたうえ、iTunes18ヶ国で1位など、韓国国内外で広く愛されている。

特にデビュー1年足らずで、BLACKPINKは現在「BOOMBAYAH」「火遊び」「口笛」など、再生回数1億回を超えるミュージックビデオを3本も保有するほど、ファンから熱い支持を受けており、これに報いようとファンサイン会を開催することになった。

ファンサイン会は、ソウル市弘大(ホンデ) にオープンしたBLACKPINKのポップアップストアと、盆唐にあるAKプラザ内のサウンドウェーブで販売しているBLACKPINKのMDを購入した人を対象に、抽選で行われる。

24日と25日、音楽番組で華やかにカムバックステージを披露したBLACKPINKは、引き続き音楽放送やバラエティ、ラジオ出演など、活発な活動を続けていく。

さらに7月20日には、日本武道館でデビューショーケースを開催する。