©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

6月28日(水)に放送される『徹子の部屋』に、俳優の笹野高史が妻・絹代と登場する。

©テレビ朝日

映画やテレビドラマで、個性的な存在感を発揮している笹野。40歳を過ぎても独身で、劇団の怖い先輩的存在だったが、研究生として入って来た絹代と出会い生活が一変した。

気がきく後輩だった絹代に、「結婚」という気持ちなど全くないまま接近したが、17歳下の絹代が結婚を考えていることを知り驚いたという。その後、絹代からの逆プロポーズで結婚した。

以来、「釣った魚にエサをやりっぱなし」という愛妻家でイクメンになった夫を妻は裏方として支えたそう。

©テレビ朝日

そんな夫妻には息子が4人いる。今年の5月には末っ子が20歳になり、やっと子育ても一段落。

子ども達が幼い頃のVTRや写真が出るごとに夫婦で「可愛い」を連発するほどに、嵐のように過ぎ去ったという子育ての想い出は楽しいことばかりだったと振り返った。

この日の放送では、20歳になった四男からのメッセージも紹介する。