夏休みは秩父でSLに乗ろう!

写真拡大

西武鉄道(埼玉県所沢市)は秩父鉄道(同熊谷市)の協力のもと「臨時SL列車乗車券セット」を2017年6月26日から期間限定で発売を開始した。

17年7月22日、23日に西武秩父線西武秩父駅から発車する臨時SLパレオエクスプレスに乗車できる乗車券セットだ。

SLの方向転換を見学

西武秩父駅から秩父鉄道線内を走行し、三峰口駅で折り返して終点の長瀞駅まで向かうという。三峰口駅では鉄道公園内にある転車台でSLの方向転換を見学でき、さらに、「ちびっこ納涼駅まつり」を開催し、駅員なりきり撮影会や鉄道グッズのプレゼント(子ども限定・なくなり次第終了)も予定している。

また、三峰口駅前ではみそポテトやうどん、そばなどの飲食の出店や土産品、グッズの販売も予定。

乗車券セットは、17年6月26日〜7月19日まで池袋線・新宿線の指定駅5駅(池袋、大泉学園、所沢、高田馬場、田無)の定期券うりば、西武トラベルWebサイト(7月23日分のみ)で、前売りで購入できる。なお、7月22日、23日当日は西武秩父駅特急券うりばで当日発売する。

また、当日は乗車券セットを持参し、指定の特急レッドアロー号またはS-TRAINで西武秩父駅に到着した人に、もれなく西武鉄道オリジナルクリアファイルをプレゼント。

その他、長瀞駅でも降車可能になっているので、「埼玉県立自然の博物館」や「長瀞ラインくだり」、「宝登山ロープウェイ」などにもアクセスしやすく、都心から秩父へ夏休みのレジャーや子どもの自由研究にもおすすめだという。

価格は大人4000円、小児2500円。