悲願のメジャー制覇へ、宮里藍の奮闘に期待がかかる(撮影:GettyImages)

写真拡大

<KPMG女子PGA選手権 事前情報◇27日◇オリンピアフィールドCC(6,588ヤード・パー71)>
米国・イリノイ州のオリンピアフィールドCCにて、米国女子メジャー第2戦「KPMG女子PGA選手権」が29日(木)より開幕する。開催に先立ち、初日の組み合わせが発表された。

先週、引退表明後の米ツアー復帰戦となった「ウォルマートNWアーカンソー選手権」を66位タイで終えた宮里藍。悲願のメジャー制覇へ向け、第1ラウンドは元・世界ランク1位のクリスティ・カー(米国)、昨年の最終戦「CMEグループ・ツアー選手権」を制したチャーリー・ハル(イングランド)とラウンドする。先週もリディア・コ(ニュージーランド)、インビー・パーク(韓国)との“元・世界1位”ペアリングが話題となった宮里、今週もまたギャラリーの注目を集めることになりそうだ。
そして、今大会で注目されるのが世界NO.1争い。3週間前にリディアに代わり、第10代目となる世界ランク1位に上り詰めたアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)。覇権を握ったのもつかの間、ウォルマート-を制したユ・ソヨン(韓国)が新たに世界ランク1位に浮上し、アリヤは3日天下ならぬ“2週間天下”で同2位に陥落。目まぐるしい政権交代が次々に起こっている。
現・世界1位のソヨンはゲリナ・ピラー(米国)、スーザン・ペターセン(ノルウェー)と、1位返り咲きを狙うアリヤは昨年覇者のブルック・ヘンダーソン(カナダ)、アリソン・リー(米国)と同組に。世界ランク3位のリディアは、2013年から大会3連覇を果たしているインビー・パーク(韓国)、世界4位のレクシー・トンプソン(米国)と初日を戦う。ソヨン、アリヤ、リディアの3人はいずれも昨年大会で優勝争いを繰り広げたが、今大会でも上位を賑わせるか。
日本勢からは宮里のほか、野村敏京、横峯さくら、畑岡奈紗、上原彩子が出場。野村はモーガン・プレッセル(米国)、カトリーナ・マシュー(スコットランド)、横峯がブリタニー・ラング、ジェシカ・コルダ(共に米国)、畑岡がカリン・イシェール(フランス)、デミ・ルナス(米国)、上原がケイティ・バーネット(米国)、パーライン・デラクール(フランス)と同組になった。
【主要組のティオフ(日本時間)】
21時30分:上原彩子、ケイティ・バーネット、パーライン・デラクール
22時40分:アリヤ・ジュタヌガーン、ブルック・ヘンダーソン、アリソン・リー
22時50分:ステイシー・ルイス、ミシェル・ウィー、サンドラ・ガル
23時00分:宮里藍、クリスティ・カー、チャーリー・ハル
23時10分:畑岡奈紗、カリン・イシェール、デミ・ルナス
03時40分:ユ・ソヨン、ゲリナ・ピラー、スーザン・ペターセン
03時50分:リディア・コ、インビー・パーク、レクシー・トンプソン
04時00分:横峯さくら、ジェシカ・コルダ、ブリタニー・ラング
04時10分:野村敏京、モーガン・プレッセル、カトリーナ・マシュー
<ゴルフ情報ALBA.Net>

衝撃を与えた18歳の女子高生!初優勝報道を振り返る
宮里藍、66位も「良い刺激もらった」モチベーション高くメジャーへ
ユ・ソヨン、世界ランク1位の重みをかみしめる「これから様々なことに対応しないと」
宮里藍も1位に君臨した「女子世界ゴルフランキング」とは!?
【バケモノたちの使用ギア】松山英樹の進化の証拠!?「UT代わり」3番アイアンの攻撃力