Photo by cinemacafe.net

写真拡大

26日(月)、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、新アトラクション「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」が、オープンからわずか2か月(66日)で早くもアトラクション体験者数100万人を突破した、と発表した。達成の瞬間、アトラクション内に体験者数100万人を突破のアナウンスが流れ、ゲストによる拍手と歓声が起こってお祝いムードに包まれた。
100万人に選ばれたゲストは、「100万人に選ばれて、みんなにお祝いされ2017年の運を全部使い果たした気分です。ライドはいままで味わったことのない体感で、ミニオンになりきれたのが楽しかった!」(愛知県在住/20代女性)、「久しぶりのデートでUSJに来たらこんな素敵なタイミングに巡り合えて感動しました。最近できたエリアなのに、もう100万人もの人が体験したなんてびっくりしました。ライドも楽しかったし、ミニオンは本当に可愛くって大好きなので、うれしいです」(和歌山県在住/20代女性)と、興奮気味に感想。

2017年4月21日に、ニバーサル・スタジオ・ジャパンに9個目のテーマエリアとして誕生した「ミニオン・パーク」。そのメインとなる大人気アトラクション「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」は、ミニオン・パークのゲートをくぐって正面奥にあるミニオンたちが暮らす“怪盗グルー邸”が目印のライド・アトラクション。直径20m超えの巨大ドームスクリーンに映し出されるハイブリッド5Kの映像と、ビークルの動きによって、ゲストはミニオンが繰り広げるハチャメチャな世界に360度巻き込まれていく感覚を楽しめる。

なお、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、春に続いて夏も、パーク中がミニオンの“ハチャメチャ”があふれることに! 6月30日(金)〜は、パーク史上最高9つの夏エンターテイメントがスタート予定で、大人気ミニオンたちが水を使ってケタ違いのハチャメチャを繰り広げる「ミニオン・ウォーター・サプライズ・パレード」や、ミニオンたちが、暑い夏に雪を降らせる新登場の「ミニオン・ハチャメチャ・スノー・パーティ」などが始動。この夏もミニオンたちのありえない“ハチャメチャ”騒動に巻き込まれてみて。

画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

(C)&(R) Universal Studios. All rights reserved.

(text:cinemacafe.net)

■関連記事:
【USJ】“ドリカムのアトラクション”がパーク登場!期間限定運行
【USJ】待望の夏の夜イベ開催!パーク史上最多9種類のエンタメでユニバ大満喫
【USJ】世界初「SUPER NINTENDO WORLD」600億円超投資で2020年オープン!
【USJ】ミニオンの“人生”を楽しんで!話題の「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」
【USJ】ミニオンと超大量の水でびしょ濡れに!「ユニバーサル・サマー・フェスティバル」