フォルクスワーゲン、300台限定生産の「The Beetle Dune」を発売

【ギャラリー】 The Beetle Dune10


フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、「The Beetle」のクロスコンセプトモデルの限定車「The Beetle Dune(ザ ビートル デューン)」を6月27日から全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーで300台限定で販売を開始した。

今回の限定モデル「The Beetle Dune」は、「The Beetle R-Line」をベースに、アンダーガード付フロント&リヤバンパーや、大型リヤスポイラーを備えたスタイリングに加え、専用サスペンションによって全高が15mm上がることで、クロスオーバーのようなテイストが強調されている。


エクステリアは 「ディープブラックパールエフェクト」のボディカラーと、「サンドストームイエローメタリック」の専用18インチアルミホイールのコントラストが目を引く外観となっている。


また、インテリアはホイールカラ―と同色の「サンドストームイエローメタリック」をダッシュボードとドアトリムに採用。アクセントとして専用ファブリックシートやステアリングホイール、シフトノブなどにイエローステッチを施し、ブラック&イエローのコントラストがエクステリアと同様にインテリアにも広がり、スタイリッシュな室内空間を演出している。

全国希望小売価格は326万9,000円(消費税込み)で、ボディカラーは「ディープブラックパールエフェクト」1色の展開となる。

【ギャラリー】 The Beetle Dune10


フォルクスワーゲン 公式サイト
http://www.volkswagen.co.jp/ja.html