後藤正文

写真拡大

後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)の短編小説『YOROZU〜妄想の民俗史〜』が、今夏に刊行される。

【もっと大きな画像を見る】

『ROCKIN'ON JAPAN』で2014年からスタートした後藤の連載『YOROZU IN JAPAN〜妄想の民俗史〜』を書籍化した同書。毎回あるテーマについて、日本の歴史との関わりを史実とフィクションを織り交ぜて綴った「妄想歴史小説」になっている。

単行本には明治大学教授の清水克行との対談を収録。さらに後藤が自ら全ての楽曲を演奏した1曲約46分の「読書用アンビエントミュージック」を収めたCDが付属する。