株式会社コーエーテクモゲームスから配信されている、ソーシャル・シミュレーションゲーム『100万人の信長の野望』では、2017年6月26日(月)より「城」にスポットが当てた新シーズン「名城風雲録」が開始されています。

新シーズン「名城風雲録」では、全国各地の「名城」にスポットが当たっており、加藤清正や藤堂高虎をはじめとした、戦国時代に名城を築きあげた武将たちが仕官可能大名として多数登場します。

また「トライアルチャレンジ」にも中級と上級が追加され、1日1回無料の毎日ガチャでランク10~11の武将が当たるようになりましたよ。

新シーズン「名城風雲録」

新シーズンで描くのは各地に名城を築いた「築城名人」たち。

天下に名高き難攻不落の名城「熊本城」を築いた加藤清正、7人の主君に仕え日本全国に数々の城を築いた藤堂高虎、豊臣政権下で多様な城を築きあげた黒田官兵衛など、総勢20人の戦国武将にスポットが当たっています。

左:加藤清正 右:藤堂高虎


左:松永久秀 右:黒田官兵衛


「トライアルチャレンジ」に中級と上級が追加

『100万人の信長の野望』をこれから始める方や帰参者の方がゲームシステムを覚えながら豪華報酬を獲得できる「トライアルチャレンジ」に中級と上級が追加されました。

初級からさらにステップアップし、「家来1人を覚醒させよう」「武将図鑑に200人登録しよう」など、より歯ごたえのある新たな課題が登場しています。すべての課題をクリアすることで、「ランク11・井伊直虎」や「ランク11・島左近」などの報酬を獲得することができます。

武将列伝の城版「名城図鑑」および肥後国の軍記を追加

新シーズンのテーマ「城」にちなみ、「武将列伝」の城版である「名城図鑑」が登場します。「城」について深く掘り下げることで、これまでの武将のエピソードだけでなく、戦国時代を違った側面でも楽しめますね。

合戦で城に攻撃を仕掛けることで、その城の列伝が開放されていきます。追加される列伝の総数は100。全国の城の図鑑収集を楽しみましょう。

また、現在4ヶ国に対応している「軍記」について、加藤清正が築いた名城「熊本城」の地元である肥後国が追加されます。

その他にも、毎日1回引ける無料ガチャにランク10~11武将が登場するほか、シーズンポイント特典やログイン報酬のラインナップを一新。長期間ログインのなかったプレイヤー向けの帰参キャンペーンや友達紹介キャンペーンの刷新など、様々なイベントが行われる予定です。

映画「忍びの国」とのコラボレーション企画もスタート!

2017年7月1日(土)より全国東宝系劇場にて公開予定の映画『忍びの国』とのコラボレーション企画も6月26日(月)より開催しています。

特別コラボ企画として、ゲーム内で「映画公開カウントダウンログインプレゼント」と「コラボ対抗戦」がスタートしていますよ。

「映画公開カウントダウンログインプレゼント」では、本日から7月7日(金)までの期間中にゲームへログインを行うことでコラボ装備品「日置大膳の兜」や「家来枠拡大書」「行動力拡大書改」など豪華アイテムが手に入ります。

▼★5 無門


また期間中の初回ログインでは、映画にも登場するヒロイン「お国(ゲームオリジナルver.)」を手に入れることができますよ。

▼お国(ゲームオリジナルver.)