7月16日スタートの日本テレビ系・新ドラマ『愛してたって、秘密はある。』(毎週日曜よる10時〜)に出演する俳優の白洲迅が26日、自身のアメブロオフィシャルブログとInstagramを同時に更新し、シャツにネクタイのドアップ姿を公開した。

同ドラマは、秋元康氏が企画原案を手掛け、主演を務める人気若手俳優の福士蒼太が殺人者を演じることから放送開始前から話題を呼んでいる。過去に母親をDVから守るために父親を殺した秘密を抱える主人公の奥森黎(福士)が、ヒロインの立花爽(川口春奈)と出会い、結婚を決意する。だが一方で、秘密を知る何者かから不気味なメッセージが届き始める…というラブミステリー。白洲は司法修習生の友人、安達虎太郎役を演じる。

この日更新されたSNSは「はい〜やって参りました恒例の『今日のネクタイ』のコ〜ナ〜なんだかかわいいお花……かなんかの柄〜〜愛ある撮影今日も頑張ります」と、シャツにネクタイをしたドアップ姿を公開しながら、同ドラマ撮影が順調に進んでいることを報告。

公開された写真には「#愛してたって秘密はある」「#略して」「#愛ある」「#みんな覚えてね」「#そして拡散してね」「#今日のネクタイ」などのハッシュタグも
添えられいている。ファンからは「ネイビーが基調で、とてもおしゃれです」「ちょっとおとぼけ顔」「ネクタイ可愛い 迅くんかっこいい」「日焼けしてる!迅君も、かっこいいな」「かっこいい」「目の保養」「ネクタイ男子イケめてます」「イケメーーーん」「とてもおしゃれです」など大絶賛の声や、「今日も1日頑張れます!!」「ドラマ楽しみにしてます」「これからもネクタイコーナー楽しみにしてます」など同ドラマ放送開始や次回の『今日のネクタイ』を楽しみにしている声などが寄せられている。