「猟奇的な彼女」チュウォン、オ・ヨンソに対する皇太子の好意に嫉妬?

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
キョヌ(チュウォン)が、ヘミョン王女(オ・ヨンソ) に向けられた清の皇太子ダルハンの好意に苦笑いを浮かべた。

26日に韓国で放送されたSBS月火ドラマ「猟奇的な彼女」で、キョヌはヘミョン王女のために直接ダルハンと面会した。

ヘミョンを見たダルハンは好意を感じ、「王女のことを知りたい」と言った。通訳を受け持ったキョヌは、ヘミョンに向けられたダルハンの心を伝え、キョヌとヘミョンの間には微妙な感情が行き来した。

3人は市場見物に出かけることにし、ダルハンは矢を撃って得たかんざしを「直接さしてあげる」と言った。キョヌはヘミョンの髪にかんざしをさしてあげるダルハンの姿を見守り、苦々しい微笑を浮かべた。