元WINNER ナム・テヒョン、South Clubメンバーとして日本のステージに立つ

写真拡大

WINNER出身のナム・テヒョンが、自身の率いるバンドと共に日本のステージに立つ。

“ナム・テヒョンバンド”ことSouth Clubが本日(27日) 午後6時、ミニアルバム「90」を発売する。South Clubのナチュラルな魅力と自由な音楽的カラーが詰め込まれているとのこと。

ナム・テヒョンはアルバム発売後、7月8日に東京でファンミーティングを行う。WINNERメンバーとして活動していた当時、日本でファンダムを作ったおかげでバンド活動も日本からラブコールを受けていることがわかった。

South Clubの1stミニアルバムには7曲が収録されている。ダブルタイトル曲「I Got The Blues」と「LIAR」を含め「汚い家」、先行公開曲「Hug Me」「Believe U」「I.D.S」などを聴くことができる。ナム・テヒョンは演奏曲を除いたすべての楽曲の作詞および作曲に参加した。