「Ramen ドゥエ Edo Japan」が霞が関にオープン

写真拡大 (全2枚)


3年連続でミシュランガイドに掲載の「ドゥエ イタリアン」の新ブランド「Ramen ドゥエ Edo Japan」が、6月19日(月)、日比谷パークフロントB1Fレストラン街「グルメリウム」内にオープンした。

イタリアン食材に捕らわれず、日本のさまざまな食材を駆使し、さらに進化した「新感覚らぁ麺」を提供。

店舗設計は、世界で活躍している人気建築家の谷尻誠氏と吉田愛氏率いる建築設計事務所SUPPOSE DESIGN OFFICE。江戸をイメージした圧巻の巨大カウンターが斬新だ。

従来イメージのラーメンとは異なる“らぁ麺”を、霞が関直結・日本の中心で!