ユ・アインさん=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国の俳優、ユ・アインさんが兵役免除の判定を受けた。

 所属事務所のUAAは27日、「ユ・アインはこれまでの疾患により、兵務庁から兵役免除の判定を受けた」と明らかにした。
 ユさんは映画の撮影中に相次いで負傷したことで発病した骨肉腫(骨にできた悪性腫瘍)で2015年12月、16年5月、同12月の検査で続けて再検査判定を受けた。今年3月に受けた4回目の検査でも同様の結果が出て、先月22日に5回目の検査を受けていた。
 ユさんは4月にtvNドラマ「シカゴ・タイプライター」(原題)の制作発表会で「軍隊は選択事項ではない。あまり厳しい目で見ず、温かく(再検査の結果を)待ってほしい」と入隊の意志を示したが、結局免除の判定が下された。
 所属事務所は「俳優の健康問題を最優先に考え、治療を積極的に支援して慎重な経過観察と細心の管理を行う」と伝えた。
ynhrm@yna.co.kr