ハーゲンダッツ新作『バナナショコラータ』はシェイクのような食べ心地!

写真拡大

 夏に向けて、ひんやりスイーツが続々登場。ハーゲンダッツのミニカップからも、シェイクのような飲み心地の新フレーバー『バナナショコラータ』が、きょう27日から楽しめる。バナナソルベ(シャーベット)とチョコレートのアイスクリームがマーブル状に詰まった新作のこだわりポイントとは。

【7月発売】香りも贅沢! ハーゲンダッツ新作は『香る珈琲バニラ』

 商品名の「ショコラータ」は、チョコレートを使ったシェイクをイメージした造語から名付けたそう。ほのかに苦味が感じられるように、ベルギー産のチョコレートを使用し、バナナの濃厚な味わいをスッキリとさせてくれる。シャリッとしたバナナソルベもこだわりのひとつ。果汁・果肉を21%もブレンドし、フタを開けるとバナナの風味が鼻をくすぐる。「糖度の高い完熟バナナのみを使用することで、バナナの濃厚な味わいともっちりした食感を再現しました」(開発担当者)。

 濃厚なのに後味爽やか。食べ応えバツグンの贅沢アイスとして、マストで食べたい夏フレーバーとなっている。

【商品詳細】
ミニカップ『バナナショコラータ』
税込価格:294円
発売日:2017年6月27日
販売先:全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストア、デパート