ファン・チヨル、TWICEのコスプレで登場!デビュー後初の単独コンサートを開催

写真拡大

歌手ファン・チヨルが、デビュー後初めてとなる単独コンサートでTWICEに変身した。

ファン・チヨルは24日と25日、ソウルオリンピック公演・オリンピックホールで初めての単独コンサート「YOLO Con」を開催した。今年でデビュー10周年を迎えたファン・チヨルはアイドルに負けないファン層が形成され、単独コンサートまで繋がった。

ファン・チヨルは男らしい歌声ではなく、パフォーマンスに注力したオープニングステージを披露した。ステージを終えた後、ファン・チヨルは「人生に1度ぐらいは思いっきり楽しんでもいい。すべてを忘れて僕と楽しんで欲しい。声をいっぱい出して、喉をからして家に帰ろう」と提案した。

2015年KBS 2TV「不朽の名曲」に出演し、大きな人気を得たファン・チヨル。当時披露したカバー曲メドレーを準備し、観客と一つになる楽しさを演出した。

それだけではない。ファン・チヨルは公演の半ば、TWICEに変身した。カツラとスカートを活用し、可愛らしくハツラツとした姿を見せたのだ。ファン・チヨルは「CHEER UP」を「チヨル・アップ」と表現し、ファンに特別な笑いを届けた。

ファン・チヨルは今月13日、1stミニアルバム「Be ordinary」を発売、初動売上10万枚を超えた。さらに23日、KBS 2TV「ミュージックバンク」でタイトル曲「毎日聞く歌」で1位を獲得した。