ユ・アイン、兵役免除へ…事務所が公式発表(全文)

写真拡大

俳優のユ・アインが骨腫瘍のため、兵役免除の判定を受けた。

本日(27日) 午前、所属事務所のUAAは「ユ・アインは既存の疾患により2017年6月27日、兵務庁から“現役志願活用不可”兵役免除の判定を受けた」と公式コメントを発表した。

続いて「所属事務所は俳優の健康問題を最優先に考え、治療を積極的に支援し、慎重な経過観察と細心の管理を共にしていく」と説明した。

ユ・アインは2013年、映画「カンチョリ」の撮影中に右肩の筋肉が破裂する負傷を負い、2015年に骨腫瘍の診断を受けていた。

【公式コメント全文】
俳優ユ・アインの所属事務所UAAです。

所属俳優のユ・アインの兵役義務に対する兵務庁の判定結果をお知らせします。

俳優ユ・アインは、既存の疾患により2017年6月27日、兵務庁から“現役志願活用不可”兵役免除の判定を受けました。

これに所属事務所は、俳優の健康問題を最優先に考え、治療を積極的に支援し、慎重な経過観察と細心の管理を共にしていきます。

ありがとうございます。