26日午前9時現在、中国の南部を襲った豪雨により死者・行方不明者が44人に上ったことが分かった。写真は浙江省。

写真拡大

2017年6月26日午前9時(現地時間)現在、中国の南部を襲った豪雨により死者・行方不明者が44人に上ったことが分かった。新華社通信が伝えた。

【その他の写真】

今月22日以降、浙江省、安徽省、江西省、湖北省、湖南省、重慶市、四川省、貴州省、雲南省で733万人が被災し、28人が死亡、16人の行方が分かっていない。6500戸近い家屋が倒壊し、直接的な経済損失は94億6000万元(約1540億円)に達するという。

報道によると、悪天候は28日まで続く見通しで、予断を許さない状態が続いている。(翻訳・編集/内山)