「au Design project15周年」特設Webサイト
http://time-space.kddi.com/adp15th/

2017年7月21日(金)から7月31日(月)まで、GOOD DESIGN Marunouchiにて、「ケータイの形態学 展 - The morphology of mobile phones -」が開催される。KDDI株式会社による「au Design project」の15周年を記念した展覧会。約70点のプロダクトデザイン(コンセプトモデルおよび量産モデル)が展示されるほか、カタログ / ポスター / コンセプトムービーなどのビジュアルデザインも紹介され、一部初公開のコンセプトモデルも披露される。入場無料、会期中無休で、時間は11:00〜20:00(最終日のみ17:00終了)。「au Design project」は、2001年にスタートした携帯電話のデザインを変革するための活動に端を発するプロジェクトだ。2002年に「au Design project」となり、国内外のデザイナーとのコラボレーションで数多くの斬新な製品やコンセプトモデルを発表。「デザインケータイ」というジャンルを築き、携帯電話におけるデザインの重要性を世に示した。このプロジェクトの精神は、2009年に「iida」ブランドへと継承され、今年で15周年の節目を迎える。本展は、手が好きな形態 / 魂を揺さぶる形態 / 夢見る形態 /「シェア」と形態 /「ほどよさ」と形態、という5つの章での構成。「au Design project」や「iida」のコンセプトモデルと量産モデルのそれぞれの“形態”が生まれてきた背景に迫りながら、携帯電話やスマートフォンのデザインの過去と未来を展望する企画だ。「INFOBAR」「talby」「neon」「MEDIA SKIN」をはじめとした多数の優れたデザインが紹介され、株式会社タカラトミーとのコラボレーションで開発中のINFOBAR型トランスフォーマーも展示される。また、会期中の7月27日(木)の19:00〜20:00には、深澤直人氏を招いた入場無料のトークイベントも開催。深澤氏は「INFOBAR」をはじめ、数々の「au Design project」や「iida」モデルを手掛けた日本を代表するプロダクトデザイナーだ。定員は先着30名。6月29日(木)の12:00から「au Design project15周年」の特設Webサイト上で受付が開始される。■期間:
2017年7月21日(金)〜7月31日(月)

■開催場所:
GOOD DESIGN Marunouchi
東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル 1F

■問い合わせ先:
KDDI株式会社
url. http://time-space.kddi.com/adp15th/
url. https://www.au.com/original-product/
▷こちらもおすすめ

世界の美術を歌とアニメで紹介する番組「びじゅチューン!」のグッズフェアが銀座ロフトで開催

 

“新宿”にはゴジラとパックマンが出現!東京そのものをアートとして表現した体験イベントが開幕

 

さまざまなジャンルの100人のアーティストが集まったグループ展「東京100人展」