今回は、Instagramでも話題の「らくやきマーカー」を使ったオリジナルのかわいい食器の作り方をご紹介します♡

“らくやきマーカー”が今大人気♡


Instagramなどで話題の「らくやきマーカー」を知っていますか? これは、陶器などの食器に簡単に絵つけができるマーカーなんです♪


東急ハンズなどの文具店やネットで、1本150円ほどで購入できます。この「らくやきマーカー」と100均の食器を使って、オリジナルの食器を作る人が急増中♡

とにかく簡単&リーズナブルにDIYできて、しかもインスタ映えも抜群なかわいい食器が自分で作れちゃうのが楽しい!

この「らくやきマーカー」と100均の食器を使った、この夏にぴったりのガーリーな食器の作り方をご紹介します♡ 


今回は、大人気モチーフのフラミンゴを描いてみました。雨や暑さで外に出たくない〜なんて日は、夏のお楽しみを思い描きながら、おうちでのんびりDIYするのがおすすめですよ!

フラミンゴの食器のDIY方法♡


用意するもの
・らくやきマーカー お好みの色
(今回は、パステルピンク、パステルバイオレット、ライトブルー、レモンイエロー、黒)


エポックケミカル らくやきマーカー パステル8色セット / ¥718 / 陶器製や金属製などのお皿やマグカップなどにデザインし、オーブンで焼くだけでオリジナルグッズができます。

・100均の食器 ※オーブン使用可能なもの


食器は裏などに書いてある表示をチェックして、必ずオーブン使用可能なものを選んでくださいね!

作り方
「らくやきマーカー」で自由に絵を描いていくのが基本です♡ このペンの便利なところは、

・ティッシュや水で拭いたら消えるので、描き直しが可能!
・「筆タイプ」と「細タイプ」の2つのペン先がついているので描きやすい!

という点。気軽にチャレンジしてみてくださいね☆

(1)フラミンゴを描きます
パステルピンクのマーカーで首と胴体を描きます。首は大胆にS字型に。胴体の羽根はふんわりと丸く♡



ライトブルーで足を描きます。片方を曲げてフラミンゴらしさを♡



黒の細いほうのペン先で、目とくちばしを描きます。


目は長いまつげを伏せたデザインにして、ガーリーな雰囲気にしました♡ くちばしと顔の間に、黄色でワンポイントを入れてもかわいいですよ。

こんな感じで、全体にいくつか描きます。



(2)シェルを描きます
ライトブルーのマーカーでシェルを描きます♡



(3)ハートのサングラスを描きます
パステルバイオレットでハートのレンズの部分を描いて……



ピンクの細字のほうで、フレームを描きます♡



(4)アイスクリームを描きます
パステルバイオレットで1段目。



ピンクで2段目。



レモンイエローでコーンを描き、お好みの色でトッピングも描きます♡



(5)あとは空いているところを埋めていこう
レモンイエローのハートと、ピンクのお花を描きました。



ライトブルーのヒトデ☆



少しさみしいところにはレモンイエローでキラキラを描き足しました♡


これで絵つけ完了!

(6)オーブンで焼きます
あらかじめ予熱しておいたオーブンに入れ、230度で20分か、200度で25分焼きます。
詳しくは、「らくやきマーカー」についている説明にしたがい、注意点を守って焼いてください♪

(7)冷ましてインクが定着したら完成!

アイスクリームにもぴったり♡



パラダイスピンクにときめく、フラミンゴモチーフの食器ができました! アイスクリームを盛りつけたらとっても似合いそうです♡

また、スナック菓子を入れたり、食べもの以外にも、アクセサリーなどを入れてかわいい小物入れにもなりますよ!
100均でいろんな形の食器を見つけるのもまた楽しいです♡

この夏は、どこにも売っていない自分だけの食器を作ってみては♡
(大石蘭)