ヘンク、重鎮MFブッフェルと来季の契約を更新!

写真拡大

▽ヘンクは26日、元ベルギー代表MFトマス・ブッフェル(36)と1年間の契約延長を締結したことを発表した。

▽1999年にフェイエノールトでプロキャリアをスタートしたブッフェルは、その後レンジャーズやサークル・ブルージュを経て2009年からヘンクに加入。同クラブではここまで公式戦347試合に出場し、55ゴールを記録。2列目を主戦場に円熟味のあるプレーで攻撃をけん引し、キャプテンとしても若手が多いチームを引っ張っている。

▽また、36歳という年齢にも関わらず、今季は公式戦50試合に出場するなど、未だ健在ぶりを発揮している。