ロシアの首都モスクワで行われたメーデーの集会で、旧ソ連の独裁者ヨシフ・スターリンの肖像画を掲げる女性(2017年5月1日撮影、資料写真)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】ロシアで行われた最も偉大な歴史上の人物を尋ねたアンケート調査で、旧ソ連の独裁者ヨシフ・スターリン(Joseph Stalin)がウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領を抑えて1位となったことが、26日に明らかになった。

 同国の独立系調査機関レバダ・センター(Levada Centre)が4月に実施したアンケート調査では、回答者に史上最も偉大な人物を10人答えてもらったという。その結果スターリンが38%で1位となり、プーチン大統領はロシアの国民的詩人アレクサンドル・プーシキン(Alexander Pushkin)と同率の34%で2位となった。

 2012年に行われた同様のアンケート調査でも、スターリンは今回より高い数字でトップとなっている。ロシア人はスターリン統治下で数百万人が粛清されたり、刑務所へ送られたりしたことよりも、スターリンが第2次世界大戦(World War II)で勝利を収めるのに担った役割の方を重視しているという。

 一方プーチン氏の数字は、2003年のアンケート調査で初めて同氏の名前が挙がって以来、最も高かった。
【翻訳編集】AFPBB News