26日、韓国・亜洲経済によると、韓国の文在寅大統領は29日、トランプ米大統領とワシントンで初会談する。

写真拡大

2017年6月26日、韓国・亜洲経済によると、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は29日、トランプ米大統領とワシントンで初会談する。文大統領は本格的な国際舞台へのデビューとなり、米韓首脳による外交戦の火ぶたが切られる。中国新聞網が伝えた。

文大統領は25日、すべての予定を取り消し、韓国大統領府で訪米の準備に集中した。具体的な滞在日程、準備の進ちょく状況、ホワイトハウスの歓迎晩餐会で着る服、トランプ大統領への贈り物など、一つ一つ細かく確認したという。韓国大統領府関係者は「米韓首脳会談は韓国にとって最も重要な外交活動だ。準備することは非常に多く、チェックはしてもし足りない」と話した。

文大統領は訪米中、ホワイトハウスの歓迎晩餐会、首脳会談、記者会見、ペンス米副大統領ら米政府要人との会談、学術・経済関係の活動への参加、在米韓国人との懇談などへの出席が予定されている。トランプ大統領は就任後、まだ外国の元首を招いての晩餐会を開いていない。文大統領を今回招き、米韓の友好関係強化を進めたい考えだ。(翻訳・編集/大宮)