恋人とはいえ、こちらが思うような愛情表現をしてくれる彼はなかなかいないものです。彼がはたしてどれくらい本気で自分のことを好きでいてくれるのか、気になることはありませんか? そこで今回は、男性が本命彼女にだけ見せる優しい気遣いについて、ご紹介しましょう! あなたの彼に当てはまる項目があるか、ぜひチェックしてみてくださいね!

1: ちょっとしたことも快く手伝ってくれる

相手のことを心から大切に思っているなら、なんでも手伝おうという気になるし、それを当然と感じているはずです。結婚しても家事にはまったく無頓着な夫も世の中には多いですが、掃除、料理の後片付けなどを一緒にやったり、手伝ってくれるのはまぎれもなく愛情ゆえの行為。こうしたことがサラッとできる男性は、パートナーをきちんとリスペクトする習慣が身についています。

2: いつでも本心を話してくれる

恋人同士とはいえ、「とりあえず」と軽い気持ちでウソをついたり、話をするのが面倒くさくてごまかしたりする人もいますが、本心にはないことを決して言わないのも立派な気遣いのひとつです。普段は口数が少なくてシャイに見える彼かもしれませんが、誠実さも恋人として大切な要素。そんな彼とはしっかりとした信頼関係が築けそうです。

3: いつでも「最高の女」として扱ってくれる

普段はサバサバしたタイプの女子でも、恋愛ともなればやはり彼からは特別扱いしてほしいと願うものではないでしょうか。「釣った魚にエサはやらない」なんて言葉もありますが、ずいぶん失礼なハナシ!
彼にいつまでもあなたを愛する気持ちがあれば、どんなに長く一緒にいても「最高の女」として扱ってくれるはずです。恋人として一緒にいてくれることを感謝したり、記念日などにはロマンティックなデートを演出してくれたり……。いつまでも彼から女として愛されているという幸福感や充実感は自信の源ともなり、あなたをもっともっと輝かせてくれることでしょう。

4: 夢を全力でサポートしてくれる

社会的に成功した男性に「内助の功」があったなんて言われたりしますが、その反対があってもいいと思いませんか? 女性はとかく「夫のため」「子どものため」など自分よりも家族のことばかり最優先してしまいがちですが、やりたいことや夢だってあるはず。
あなたの彼はそれを理解し、サポートしてくれるよきパートナーでしょうか。「誰かのため」というのも大事ですが、自分の夢をあきらめないことも、将来的に幸福度の高い人生を送るために必要なことです。

5: いざという時は全力で守ってくれる

男女平等の世の中だし、今や男性より稼ぐ女子だって珍しくない昨今。でも、やっぱりいざという時は彼のたくましさに頼りたい、守られたいという願望を持つ人だって多いのではないでしょうか。一見頼りなさそうな彼でも、本命彼女に対してはそんなたくましさを発揮してくれるし、したいと願っていることでしょう。

6: マイナス面も個性として好意的に見てくれる

本当はもっと素直になりたいし、優しくなりたい……。彼とケンカしたりムードが険悪になったりした時、ついついそう思って落ちこんだりしませんか?
でも大丈夫、彼はあなたのそんな部分もちゃんとわかっているし、受けとめてくれています。どんな時でも完璧な姿を見せられる人なんていないし、いたら逆に完璧すぎてつまらないかもしれません。本当に互いのことを理解し愛し合っているカップルなら、相手の多少の欠点には目をつぶるし、むしろ他の人にはない「個性」として見てくれるものです。

いかがですか? なんだかいいとこどりばかりですが、もちろん私たち女子だって彼に対してこうした気遣いや思いやりは発揮すべきもの。大好きな相手とずっと幸せな関係をキープするためには、欠かせないものばかりです。