むしろ逆効果!?ハイリスクな「ダメなモテテク」

写真拡大



気になる彼を振り向かせたいからと、あれこれテクを使う女子もいるでしょう。でも万人ウケするテクってありません!今回は「むしろウザい」と思われるリスクもある、イマイチモテテクを紹介。このテクニックに頼るのは、ちょっと危険かも…。

■あざといボディータッチ

「飲み会で酔ったふりして好みの男子の肩とか膝とかに触る女子ってあざとくて苦手。しかも俺、やや潔癖だから手羽先食べた手で触られて嫌いになったことがある」(30歳/SE)「腕にしがみついて胸とか当てる子。計算高いなーと思う」(28歳/飲食)

ボディータッチで男子を落とせると言われることもありますが、「計算高い」「馴れ馴れしくて気持ち悪い」とマイナス評価を下す男子も。ボディタッチをモテテクとして使うのなら、「ボディタッチされている」と相手に感じさせないぐらい、さりげないものが◎。

■好き好きアピール

「好き好きアピールもライトなものならいいんだけど、真面目すぎるというか重い感じの好きアピールは全く好きになれない」(30歳/通信)「追いかけられるのが苦手だから、追われた瞬間飽きてしまう」(27歳/外資系)

好意を寄せられて気になり始めることもありますが、好意の出し方次第では男子が逃げて行ってしまうことも…。「もしかして、俺に気があるのかな…?」と思わせるぐらいならまだしも、ガンガン責められると、彼の気持ちは引きつけられませんね。

■なにかと頼る

「男は頼られるのが好きってよく言うけど、それ好きな子限定な。好きでもない子に色々と頼られても嬉しくない」(32歳/証券)

好きな子に頼られたら男子も『いいところを見せないと!』と頑張ります。けど、恋愛対象でもない子に何かと頼られても好きな気持ちは湧いてこないどころか「ちょっと迷惑」。好きでも頼みは過度にならないように。彼にとって労力をかけずにできるものを、たまに頼るぐらいにとどめましょう。

■褒め殺し

「服にはこだわってるけどバッグとかにこだわりがなくてその辺の安物なのに『このバッグ素敵ですね!』って。ポイント外したところ褒められても嬉しくない」(29歳/建築)

褒めてくれる相手を嫌いになる人は少ないです。けど男子の褒められたいところではなく、違うところを褒めてしまうと、男子の気持ちは掴めませんし、「おせじっぽい」と思われてしまうと、信頼されなないのかも。

■駆け引き

「ガンガンLINEしてきたと思ったらパタリと来なくなる、あの押して引く駆け引き。押して引かれても追わないよ?」(28歳/IT)

既に彼があなたに気があったり、肉食系だったりすれば駆け引きに引っかかってくれると思いますがそうでない男子であればむしろ試されていると感じ嫌になってしまう可能性も。分かりやすい駆け引きは危険です。彼の恋愛パターンと今の関係性をきちんと見極めて。

■おわりに

アプローチやモテテクが効く効かないも人それぞれ。あまり巷のテクを鵜呑みにするのではなく、まずは彼がどんな人が理解することから始めましょう。

テクで彼の気持ちをひきつけるのではなく、素直に自分の気持ちを出したほうが彼も素直に受け止めてくれるかもしれません!(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)