彼が夢中になるのは「手に入りそうで入らない女」です

写真拡大



男性は、追いかけられるよりも追いかけた方が、その女性に夢中になってしまうもの。彼をけしかけて上手に追いかけさせることができれば、男性もあなたにどんどんハマっていくはずです。そこで今回は、「手に入りそうで入らない女」になる方法を紹介します。

■1.「好きオーラ」を出しすぎない

「好き好きオーラを出しまくってくる女性って、逆にちょっと引いちゃいますよね。なんかあまりにもガツガツされると、逃げ出したくなっちゃうというか」(27歳/男性/マスコミ)

自分に対して「好きオーラ」を出してくる女性のことは、男性も気になってしまうものです。ただ、あまりにもオーラを出しすぎてしまうと、男性も自分にゾッコンだと安心してしまい、「遊び相手でもいいかな」なんて思うことも。また、彼自身の気持ちがまだ盛り上がっていない段階だと、「気持ちにはまだ応えられないし」と、逃げてしまうかも。男性が追いかけたくなるのは、「適度に好意は見せてくれるのに、それ以上はあまりアプローチを仕掛けてこない」女性。「どういうつもりなんだろう?」と、彼が気になり始めたらOKです。

■2.「すぐに返信」ばかりしない

「たまにLINEで返事がなかなかこなかったりすると、気になってきちゃいますね。『男でもできたのかな?』とか、勝手に変な想像したりもしちゃいます」(28歳/男性/広告代理店)

好きな男性からLINEが来たら、うれしくてすぐに返信をしたくなるでしょう。でも、いつでもすぐに返信をしてしまうと、さすがに男性も「俺に気があるのかも?」と感じるはず。たまにでいいので、あえて返信を遅らせるというのもひとつの手です。自分に気があるはずの女性からなかなか返信がこないと、「何をしているんだろう?」と気になり始めてしまうものですよ。

■3.「知らない部分」も作る

「知らない部分がたくさんあると、それを知りたくなって思わず追いかけてしまいます。なんでも知っていると、そういう興味がそもそも湧いてこないですからね」(29歳/男性/出版)

好きな男性に対しては、自分のことを知ってもらおうとして、色んなことを話そうとしますよね。でも、男性はややミステリアスで、自分が知らない部分がある女性の方が、気になって仕方なくなるもの。知らない部分や誰にも見せていない部分を見たいという欲求が、男性を夢中にさせるのです。全てを見せてしまうのではなく、多少は秘密も持っておくと、男性は追いかけてきてくれますよ。

■4.たまに「特別扱い」をする

「他の男性とは違う扱いをされると、急にその子のことが気になり始めるかも。『俺のこと好きなのかな?』とか思って、変にドキドキしてきちゃいます」(27歳/男性/IT)

男性はプライドが高いので、「特別扱い」をしてあげると、自尊心や優越感が満たされてとても喜んでくれます。特に、他の男性と差をつけて特別感を味あわせてあげると、あなたのことも特別な存在として意識してくれるはず。やりすぎてしまうと男性を図に乗らせてしまうだけなので、あくまでも「たまに」特別扱いをしてあげることが、ドキッとさせるコツですよ。

■おわりに

手に入りそうで入らない女性になれたら、男性はあなたに必死になるはず。付き合うまでのスピード感も上がりますし、付き合ってからも、「苦労して手に入れた彼女」として、大切にしてもらえますよ。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)