グラビア初挑戦で17歳とは思えぬFカップボディを披露した大原優乃

写真拡大 (全2枚)

元Dream5メンバーの大原優乃(おおはら・ゆうの)が、本日6月26日に発売された週刊プレイボーイでグラビアに初挑戦。Fカップのグラマラスなボディを披露し話題を呼んでいる。

中島史恵が9年ぶりにグラビア復活! 49歳と思えない美ボディ披露

大原は「実は私、◯◯だったんです。」という企画で自身がFカップであることを公表。17歳とは思えぬ、大人びた表情とポージングに雑誌を見たファンからは「可愛すぎる」「水着になったらすごい!」といった興奮コメントが多数寄せられている。

大原は「グラビアで表紙を飾ること」を目標に上げ、「グラビアの撮影が決まってから、いろんな雑誌を読んでお勉強しているんですが、週プレさんの50周年のポスターに10名のグラビアでも活躍されている方が選ばれているのを見ました。夢はでっかく。私もあのような存在になりたいです。努力します!」と今後もグラビア活動に意欲を示している。

また、「元Dream5のメンバーには見せたか?」という質問には、「小学校4年生の頃から7年間ずっと一緒にいたメンバー。え〜恥ずかし過ぎるなぁ(笑)。でも、私にとって、1番反応が気になる人たちかもしれないです」との初々しいコメントを寄せている。