『リメンバー・ミー』 (C) 2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

写真拡大 (全2枚)

ディズニー・ピクサー最新作で、今冬の12月23日に決定していた『リメンバー・ミー』の公開日が、2018年3月16日に変更になったことがわかった。

ピクサー最新作邦題が『リメンバー・ミー』に決定! 12.23公開

本作は『トイ・ストーリー3』のリー・アンクリッチ監督最新作。1年に1度だけ亡くなった家族に会えるという “死者の日”の祝祭を題材に、テーマパークのような死者の国を舞台に繰り広げられる笑いと感動のミステリーアドベンチャーだ。

主人公は、音楽を禁じられた少年ミゲルと、彼が死者の国で出会うスケルトンのヘクター。そして、本作のストーリーの重要なカギを握るのが、タイトルにもなっている楽曲”リメンバー・ミー“。

誰も見たことのない、でも誰もが行ってみたくなる死者の国で繰り広げられるピクサー史上最もエモーショナルで奇想天外なファンタジーになっている。