美人な奥さんがいて、うらやましい!/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

2005年にマット・デイモンと結婚したアルゼンチン人のルシアナ・ボザン・バロッソの若返りが話題になっている。

【写真を見る】40代には見えない美しさ!『美女と野獣』プレミアに出席した時のデイモン夫妻/写真:SPLASH/アフロ

一般人だったにもかかわらず、マットに見初められて結婚したルシアナは、出会った当初は一児の母でバーテンダーだったが、セレブ妻になった後、特に昨今の大胆なファッションに注目が集まっていた。

ロサンゼルスでマットとともに日本食レストランKatsuyaに出かける様子がデイリー・メール紙に掲載されているが、ジーンズにバイカーブーツとカジュアルなファッションとはいえ、ネットトップスからはレースの黒いブラジャーがスケスケ。雰囲気も若々しく今までと違っているように見える。

長かった髪をカットしてウェービーなショートボブにしたことも原因だろうが、鋭いネットユーザーたちは、普通にしていたらありえない若返りを指摘。

「顔が艶々で張りがありすぎ!」「ボトックスとフィラーで顔が変わった」「素晴らしい夫の愛もあるけれど、お金がかかっているって感じで羨ましい」「どんどん美しくなっていく」と、嫉妬と羨望の声が挙がっている。【NY在住/JUNKO】